スクリプトを終了する(exit, die)

広告

エラーが発生した場合などにスクリプトを終了させる方法について見ていきます。

スクリプトの実行を終了します。終了直前に status を出力します。

引数:
  status  出力するメッセージ

※「die」関数は「exit」関数のエイリアスです。

ファイルを開いたりデータベースへ接続などが失敗した場合、その後処理を続けない場合などにスクリプトを終了させる場合に使います。引数を指定した場合には画面に文字列を出力することが出来ますが、エラーメッセージなどを表示するケースが多いようです。

サンプルプログラム

では実際に試して見ます。

functest120.php

<html>
<head><title>PHP TEST</title></head>
<body>

<?php

print('処理は次で終了です<br>');

die('スクリプトを終了します<br>');

print('この部分は表示されません');

?>
</body>
</html>

上記ファイルをWWWサーバに設置しブラウザ経由で見ると下記のように表示されます。

dieのテスト

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)