フォントの設定

広告

データ値のフォントの設定を行います。DisplayValueクラスで用意されている「SetFont」メソッドを使います。

Specify font for values

Parameter:
  $aFontFamily  Font family
  $aFontStyle  Font style(Default FS_NORMAL)
  $aFontSize  Font size(Default 10)

引数にはフォントの種類やスタイル、サイズを指定します。フォントの指定方法については『JpGraphにおけるフォントの指定方法』を参照して下さい。

例えば次のように記述します。

$lineplot1 = new LinePlot($ydata1);

$lineplot1->value->SetFont(FF_TIMES, FS_BOLDITALIC, 20);

それでは線グラフと円グラフの場合で実際に試してみます。

線グラフ

sample3-1.php

<?php

include ("jpgraph/jpgraph.php");
include ("jpgraph/jpgraph_line.php");

$graph = new Graph(300, 200, "auto"); 
$graph->SetFrame(true);
$graph->SetScale("textlin");

$graph->img->SetMargin(40, 40, 30, 30);

$ydata1 = array(10, 4, 7, -3, 6);

$lineplot1 = new LinePlot($ydata1);
$lineplot1->value->Show();
$lineplot1->value->SetFont(FF_TIMES, FS_BOLDITALIC, 14);

$graph->Add($lineplot1);

$graph->Stroke();
?>

上記のPHPファイルをブラウザで開いてみます。ブラウザには次のように表示されます。

線グラフのデータ値にフォントを指定

円グラフ

sample3-2.php

<?php

include ("jpgraph/jpgraph.php");
include ("jpgraph/jpgraph_pie.php");

$graph = new PieGraph(300, 200, "auto"); 
$graph->SetFrame(true);

$data = array(45, 23, 18, 32);
$pieplot = new PiePlot($data);
$pieplot->value->SetFont(FF_COMIC, FS_BOLD, 12);

$graph->Add($pieplot);

$graph->Stroke();
?>

上記のPHPファイルをブラウザで開いてみます。ブラウザには次のように表示されます。

円グラフのデータ値にフォントを指定

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)