グラフ描画エリアのマージンの設定

広告

グラフの描画エリアのマージンを設定することでグラフ全体の中での描画エリアの位置と大きさが決まります。マージンをするにはRotImageクラスで定義されている「SetMargin」メソッドを使います。

Specify margin for plot

Parameter:
  $lm  Left margin
  $rm  Right margin
  $tm  Top margin
  $bm  Bottom margin

左/右/上/下の順でマージンの大きさをピクセル単位で指定します。

例えば次のように指定します。

include ("jpgraph/jpgraph.php");

$graph = new Graph(250,200);
$graph->img->SetMargin(10, 10, 20, 20);

$graph->Stroke();

サンプル

それでは実際に試してみます。

sample19-1.php

<?php

include ("jpgraph/jpgraph.php");
include ("jpgraph/jpgraph_bar.php");

$data1y = array(-8, 8, 9, 3, 5, 6);
$data2y = array(18, 2, 1, 7, 5, 4);

$graph = new Graph(250, 200, "auto"); 
$graph->SetFrame(true);
$graph->SetScale("textlin");

$graph->img->SetMargin(10, 10, 10, 10);

$b1plot = new BarPlot($data1y);
$b1plot->SetFillColor("orange");
$b1plot->value->Show();
$b2plot = new BarPlot($data2y);
$b2plot->SetFillColor("blue");
$b2plot->value->Show();

$gbplot = new AccBarPlot(array($b1plot, $b2plot));

$graph->Add($gbplot);

$graph->Stroke();
?>

上記のPHPファイルをブラウザで開いてみます。ブラウザには次のように表示されます。

グラフの描画エリアのマージンを設定する

ただしマージンを設定したとしてもタイトルを表示した場合などにタイトルのサイズによっては自動的に描画エリアのサイズは調整されます。

sample19-2.php

上記の場合はマージンのサイズは先ほどと同じですがタイトルを表示しています。この場合タイトルの表示するエリアの高さが足りませんのでマージンの上の部分は自動で調整されます。上記のPHPファイルをブラウザで開くとブラウザには次のように表示されます。

グラフの描画エリアのマージンを設定する

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)