複数の線グラフを表示する

広告

1つのグラフ上で複数の線グラフを同時に表示することが出来ます。必要なだけのLinePlotクラスのオブジェクトを作成し同じGraphクラスのオブジェクトに追加していくだけで複数の線グラフを表示できます。

例えば2本の線グラフを表示する場合は次のような記述となります。

$ydata1 = array(10, 4, 7, 9, 2, 3);
$ydata2 = array(5, 12, 3, 8, 5, 9);

$lineplot1 = new LinePlot($ydata1);
$lineplot2 = new LinePlot($ydata2);

$graph = new Graph(250, 200); 

$graph->Add($lineplot1);
$graph->Add($lineplot2);

サンプル

それでは実際に試して見ます。

sample2-1.php

<?php

include ("jpgraph/jpgraph.php");
include ("jpgraph/jpgraph_line.php");

$graph = new Graph(250, 200, "auto"); 
$graph->SetFrame(true);
$graph->SetScale("textlin");

$graph->img->SetMargin(30, 30, 30, 30);

$ydata1 = array(10, 4, 7, 9, 2, 3);
$ydata2 = array(5, 12, 3, 8, 5, 9);

$lineplot1 = new LinePlot($ydata1);
$lineplot2 = new LinePlot($ydata2);

$graph->Add($lineplot1);
$graph->Add($lineplot2);

$graph->Stroke();
?>

上記のPHPファイルをブラウザで開いてみます。ブラウザには次のように表示されます。

複数の線グラフの作成

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)