PEARパッケージマネージャーのインストール

広告

PEARには多くのライブラリが存在しますがライブラリをインストールして利用するために使用するパッケージマネージャーをインストールします。

コマンドプロンプトを立ち上げてPHPをインストールしたディレクトリに移動します。そして次のように実行して下さい。

d:¥php>go-pear.bat

※「d:¥php¥」はPHPをインストールしたディレクトリです。ご自分の環境に合わせて変更して下さい。

PEARパッケージマネージャー

リターンキーを押すとインストールを開始します。

PEARパッケージマネージャー

「system」又は「local」を選択します。今回は「system」のままにしますのでリターンキーだけを押して下さい。

PEARパッケージマネージャー

PEARのインストールに伴って設置されるファイルの位置を指定する画面が出てきます。デフォルトのままで問題無いはずですが変更する場合は変更したい項目の数字を入力してリターンキーを押せば変更できます。今回はデフォルトのままにしますので単にリターンキーを押して下さい。

PEARパッケージマネージャー

PEARに関する設定を「php.ini」に追加するかどうの質問が出てきます。ここでは「Y」を押して書き換えるようにします。

PEARパッケージマネージャー

確認画面が出ます。リターンキーを押して下さい。

PEARパッケージマネージャー

PEARに関する情報などが表示されます。キーを押せばインストールは終了です。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)