現在のページの表示方法を設定する

広告

ナビゲーションリンクに表示されている現在のページへのリンクの表示方法を設定します。Pagerクラスのオブジェクトを作成する時に指定する「curPageSpanPre」オプションと「curPageSpanPost」オプションを使用します。

$options = array(
  "totalItems" => 100,
  "perPage" => 5,
  "delta" => 5,
  "curPageSpanPre" => "[",
  "curPageSpanPost" => "]"
);

$pager =& Pager::factory($options);

デフォルトでは現在のページは単にページ番号が表示されているだけですが「curPageSpanPre」オプションでは現在のページの前に表示する文字列を指定し「curPageSpanPost」オプションでは現在のページの後に表示する文字列を指定します。

上記の例では現在のページが4ページ目だった場合には[4]と表示されます。

サンプルプログラム

では簡単なサンプルで実際に試してみます。

sample9-1.php

<html>
<head><title>PHP TEST</title></head>
<body>

<p>テスト</p>

<?php
require_once("Pager/Pager.php");

$options = array(
  "totalItems" => 100,
  "perPage" => 5,
  "delta" => 5,
  "currentPage" => 12,
  "curPageSpanPre" => "[",
  "curPageSpanPost" => "]",
);

$pager =& Pager::factory($options);
$navi = $pager -> getLinks();

print($navi["first"]);
print($navi["all"]);
print($navi["last"]);

$currentPageID = $pager -> getCurrentPageID();

print("<p>");
print("現在のページ番号は".$currentPageID."です");
print("</p>");
?>

</body>
</html>

上記をWWWサーバに設置しブラウザで見てみると下記のように表示されます。

現在のページの表示形式を設定する

現在のページが[]で囲まれていることが確認できます。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)