枠線の非表示(hideScreenGridlines)

広告

標準では各セルが区別がつくように枠線がグリッド状に表示されています。枠線を非表示にするにはSpreadsheet_Excel_Writer_Worksheetクラスで用意されているhideScreenGridlinesメソッドを使います。

ワークシート上のグリッド線を隠す (画面上で見えなくする) オプションを設定
します。

メソッドを実行すると、対象のワークシートの枠線が非表示となります。

実際には次のように記述します。

<?php
require_once("Spreadsheet/Excel/Writer.php");

$workbook = new Spreadsheet_Excel_Writer();
$workbook->send('sample1-1.xls');

$worksheet =& $workbook->addWorksheet('シート1');
$worksheet->hideScreenGridlines();

$workbook->close();
?>

サンプルプログラム

では簡単なサンプルで試してみます。

sample33-1.php

<?php
require_once("Spreadsheet/Excel/Writer.php");

$workbook = new Spreadsheet_Excel_Writer('./sheet/sample33-1.xls');
$worksheet =& $workbook->addWorksheet('シート1');

$worksheet->hideScreenGridlines();
$worksheet->writeString(0, 1, '東京都');

$workbook->close();

print('<html>');
print('<head>');
print('<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html;charset=UTF-8" />');
print('</head>');
print('<body>');
print('<p><a href="./sheet/sample33-1.xls">Excelファイル</a></p>');
print('</body></html>');
?>

上記のファイルをWWWサーバのドキュメントルート以下に設置しブラウザからアクセスすると次のように表示されます。

枠線の非表示(hideScreenGridlines)

作成されたExcelファイルへのリンクが表示されます。リンクからExcelファイルをローカルに保存しExcelで開いて下さい。

枠線の非表示(hideScreenGridlines)

ワークシートの枠線が非表示になっていることが確認できます。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)