php.iniの設定

広告

PHPではメール送信のための関数が用意されています。用意された関数ではメール送信の際に使用するSMTPサーバ名とポート番号を「php.ini」ファイルで設定された値を読み込んで利用します(PHPスクリプトでは指定できないようです)。

その為、まずは「php.ini」ファイルの該当箇所を適切な値に設定します。「php.ini」ファイルをテキストエディタなどで開き[mail function]を検索して下さい。747行目付近にあります。

[mail function]
; For Win32 only.
SMTP = localhost
smtp_port = 25

; For Win32 only.
;sendmail_from = me@example.com

; For Unix only.  You may supply arguments as well (default: "sendmail -t -i").
;sendmail_path =

; Force the addition of the specified parameters to be passed as extra parameters
; to the sendmail binary. These parameters will always replace the value of
; the 5th parameter to mail(), even in safe mode.
;mail.force_extra_parameters =

上記がメール送信に関連した設定項目です。「SMTP」にはSMATPサーバのホスト名(又はIPアドレス)を指定します。もしローカル環境にメール送信用サーバが稼動してそれを利用する場合は「localhost」でも結構です。「smtp_port」にはメール送信の際のポート番号を指定します。通常ポート番号は「25」ですが迷惑メール対策で「Outbound Port25 Blocking」が実施されている場合などは「587」などが使用されることもあります。使用するメールサーバにあわせて設定して下さい。

またWindows環境で利用する場合は「sendmail_from」にデフォルトのメール送信元のメールアドレスを設定できます。設定する場合は先頭のセミコロン(;)を外してメールアドレスを設定して下さい。

例えば次のような記述となります。

[mail function]
; For Win32 only.
SMTP = smtp.example.jp
smtp_port = 25

; For Win32 only.
sendmail_from = peke@example.jp

設定変更後はPHPを稼動させるApacheなどのWebサーバを一度再起動して下さい。

PHP入門の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)